出会いのきっかけになればと職場の同僚が

出会いのきっかけになればと職場の同僚が、合コンのメンバーへ入れてくれました。上手に会話ができたと思ったのですが、最後にまさかの番号交換拒否で、残念な日となってしまいました。20代のような若さはもうなく、合コンのしきたりなどに疲れている自分に気付いたのです。同じテンションの相手を探すためにも出会い系サイトが良いんだなと心から思います。これまでは苦手なお酒を頑張って飲んでいましたが、自分のペースを保つためにも良い方法が見つかったと思います。
恋人探しをしている人たちに場を提供しているイベントは周りにあふれていますが、自分から積極的になれず、容姿に自信がもてない人にとっては参加自体がハードルが高いですよね。仮に参加を決めたとしても、結局うまく立ち回れずにあきらめてしまう方は少なくありません。わざわざ辛い思いをしにいくよりも、時間をかけても構わないサイトでのやり取りに慣れてから恋人探しを始めていく方がいい結果につながるでしょう。

友人が軽い気持ちで出会い系を利用して大変な目に遭ってしまいました。相手とはすぐに打ち解けてお付き合いが始まったということでしたが、つきあいが数か月になったころ相手が既婚者だったことに気がついたというのです。真剣な交際だと思っていた友人は、立ち直るまでには相当な時間がかかったようです。こういった詐欺まがいの行為をする人が真面目に出会いを求めている相手を騙すのは卑怯で卑劣な行為です。

悲しいことですが、一部の出会い系サイトの利用者の方からはいくつか被害が報告されており、その中で最も頻度の高い被害は、率直に「出会えない」ということです。当然ですが、個人のコミュニケーション能力が原因で異性を惹きつけられない、という場合は除外しています。出会い系サイトからの被害として扱うべき事態とは、サイト運営側が、本当は出会えないのに、出会えるかのように装っているという詐欺行為を行っている場合です。具体的には、その女性登録者は全て実在しないサクラであるサイトや、一部には、生身の異性だと思ってやりとりをしていても、コンピュータが自動でプログラミングされた文面を返すシステムをあって当然ながらそのようなことをする悪質なサイトにいくら課金しようが、絶対に出会うことができないという被害報告が増えてきています。

理想の相手を求めることだけを考えて出会い系のサイトを活用している方も増えてはいるものの、冗談半分や悪意のある人が使っている可能性もあるので気をつけねばなりません。結婚している事を曖昧にしたまま連絡を取ってくる人や単に個人情報を知りたがっているだけの悪意のある業者かも知れないので標的とならない様に常に注意深く応対することが大事です。また、男性はもちろんの事ですが男性以上に女性の利用者は警戒が必要だと言えます。

実際の恋愛では正攻法ではありませんが、出会い系では取り敢えず最初はアプローチ数がものをいいます。たくさんの男性登録者と差をつける為にもとにかく反応のある全ての女性にメールを出さなくてはいけません。といっても、メールの内容や表現によってはおそらく返事は来ないでしょう。女性の印象に残りやすい自分だけの言葉を使いメインになる文章のパターンを準備しておいて送付する相手に合わせて文章に少し手を加えるとてきぱきと出来るでしょう。

最近ではスマホの隆盛もあり、出会い系サイト自体の数が増えるに伴い、利用者の数も多くなっているそうです。サイト上で異性と実際に会うためのコツは、一番初めに送るメッセージで良い印象を与えること、です。最初のメッセージがあまりにもすぐにずけずけと相手の領域に入り込むような内容だと相手から怖がられてしまいます。また、丁寧すぎて堅苦しいメッセージを送っても、親しみやすい人だと思われず、進展しにくいでしょう。きちんとした敬語を使い、最後に顔文字を一つ入れるなどのように、丁寧と親しみやすさをバランスよく配分して書いたメッセージを送れば、フレンドリーな人だと相手に思われ、会話のきっかけとなるでしょう。

最近よく取り上げられる出会い系サイトに関連した犯罪被害のニュースから、出会い系サイトと聞くと眉をひそめる人も少なくないでしょう。しかしながら、優良な出会い系サイトの利用者は、真剣に出会いを探す方がほとんどですので、交際相手の見つけ方として価値のある場だと言えます。とは言っても、登録者の男女比は圧倒的に男性が多い場合がほとんどであり、男性の利用者が出会うチャンスを得るためには、簡単ではないということを認識しておくべきでしょう。加えて、女性の利用者については、引く手あまたとなれるかもしれませんが、そのぶんトラブルを回避するよう気を付けなければなりません。
バーなどの飲み屋で、男女の仲になりたいと願うなら、これまでに恋愛で重ねてきた多くの経験が必要となるでしょう。すでにお酒が回っている状態なことも多く、その日だけの良い思い出というという場合が基本だと考えてください。また、出会うためにはお店で奮発する必要もあり、給料日までまだ遠いのに使い切ってしまったということもあるでしょう。このように、お酒の席では難しい出会いも、出会い系サイトを利用し、出会いに備えてお金を貯めることもできる方法だといえますね。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒出会い系サイトまとめ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です